ギルバート・グレイプ(1993年)

f0197703_11232465.jpg

1993年アメリカ映画

以前にリサイクル屋で105円で売られてたDVD。観てみるかーってことで鑑賞。

<あらすじ>
アイオワ州エンドーラ。生まれてから一度もこの退屈な町を出たことがない24歳の青年・ギルバート(ジョニー・デップ)は、知的障害を伴う自閉症を持つ弟アーニー(レオナルド・ディカプリオ)、過食症の母、姉と妹の面倒を見つづけていた。
ある日アーニーは給水塔に登り、皆の迷惑をかけてしまう。
その後、ギルバートの前にトレーラー・ハウスで祖母と旅を続ける少女・ベッキー(ジュリエット・ルイス)が現れるのだが・・・


どうしてもディカプリオの印象が強く残るけど、ジョニー・デップもジュリエット良かったなー。
賛否両論の映画のようですが、まあまあ良い映画で、所々印象的なシーンが在りました。

f0197703_11273872.jpg

障害が有り言う通りにならないけど、可愛らしいアーニー。
f0197703_11321645.jpg

そしてギルバートの不倫相手。ジュリエット・ルイスにギルバートの事をあなたにあげるわ」と告げて町を出る。
Commented by ヘルタースケルトン at 2013-12-06 18:36 x
 ジョニー・デップが珍しく素顔で出ている映画ですね。
Commented by rrmat288 at 2013-12-07 10:41
へルターさん。ジョニー・デップのこの作品が1番好き・・というファンもけっこう居るようです。
by rrmat288 | 2013-12-06 11:34 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(2)