東京家族

f0197703_1540074.jpg

2012年山田洋次監督。

あらすじ: 瀬戸内海の小さな島で生活している夫婦、平山周吉(橋爪功)ととみこ(吉行和子)。東京にやって来た彼らは、個人病院を開く長男・幸一(西村雅彦)、美容院を営む長女・滋子(中嶋朋子)、舞台美術の仕事に携わる次男・昌次(妻夫木聡)との再会を果たす。しかし、仕事を抱えて忙しい日々を送る彼らは両親の面倒を見られず、二人をホテルに宿泊させようとする。そんな状況に寂しさを覚えた周吉は、やめていた酒を飲んで騒動を起こしてしまう。一方のとみこは、何かと心配していた昌次の住まいを訪ね、そこで恋人の間宮紀子(蒼井優)を紹介される。


146分という長さの映画でした。この映画の登場人物はみんな「いい人」です。特に、林家正蔵さん!(笑)ホロっと、ほんわかとさせる作品でした。吉行和子と蒼井優がアパートで会話するシーンが良かったね。
f0197703_15425788.jpg

そして夏川結衣嬢、いいね!好きです!!
Commented by 広島T at 2013-12-05 09:26 x
私の祖父の出身の島、大崎上島が舞台ということもあり、映画館に見に行きました。。控えてた酒を飲むことで騒動おこした場面は反面教師です。
夏川結衣、いいですね。 ドラマ「結婚できない男」ぐらいからファンです。
Commented by 久之助 at 2013-12-05 10:40 x
うわー、見ましたかぁ。「東京家族」----。
面白かったですか。
山田洋次~小津安二郎オタクの知人から、「変な先入観ナシに見てごらんよ、イイから!」と薦められているのですが、未見。
「オマージュと言いつつ、小津の登場人物の名前をそのまま流用するセンスや、ましてや正蔵(こぶ平)を使うなんて有得ん!」と怒り狂っている頑固クソ親爺も居て---。
でまぁボカァ「頑固クソ親爺」の言うことも間違ってはないなぁ---と。(^^;ゞ
Commented by rrmat288 at 2013-12-05 10:44
広島Tさん。そ-なんですか!瀬戸内のどっかの島じゃろーって思ってたけど、やっぱり広島だったんですね。小林稔侍と酌み交わすシーンですね。吉行 和子は若過ぎる感じがしましたね。夏川結衣、なんか魅力有りますよねー。
Commented by rrmat288 at 2013-12-05 10:49
久之助さん。
知人がコピーしたDVDを貸してくれた縁で、軽い気持ちで観ましたが、146分とけっこう長い1本でした。小津安二郎・・・観たことないのですが、映画評とか見ると、こちらの東京家族を酷評してるのが多いですねえ(笑)でも、こぶ平!なかなか味有っていいですよ!(笑)
by rrmat288 | 2013-12-04 15:45 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(4)