ジャッキー・コーガン(2012)

f0197703_1045854.jpg

ジャッキー・コーガン(2012年アメリカ映画)

<あらすじ>
刑務所から出所したばかりのチンピラと犬泥棒という妙な商売で生計を立てているイカれ野郎が、ジョニーという男から強盗計画を持ちかけられる。それはレイ・リオッタ演じるマーキーが運営するマフィアの賭場を襲うというもの。素人同然の彼らだったが、過去にマーキーが被害者を装い賭場を襲ったことに目をつけ、絶対に組織とつながりがない素人が襲ったら、今回も疑いの目がマーキーにいくとふんだのであった。組織はマーキーを痛めつけて事の真相を突き止めろと殺し屋ジャッキー・コーガンに依頼するのだが……


新作のDVD、ジャッキー・コーガンを借りてみました。
観る前から友達に「あんま面白ろないよ」と聞いてはいたが、、、その通りで、よくわからん映画でした。ブラッドピッドの存在感も中途半端。

f0197703_10465265.jpg

ニューヨークからやって来たアル中の殺し屋ミッキー。この人物の描写が長かった割に存在感無く中途半端!(笑)
Commented by ヘルタースケルトン at 2013-11-07 20:59 x
 存在感のない殺し屋ミッキー、コ―ガンだけにたまたま長くシーンがあったのでしょうね。殺される時は縮こまるでしょうね。
Commented by rrmat288 at 2013-11-08 10:56
へルターさん。えー、、ヘンなシャレを言うなシャレな。
by rrmat288 | 2013-11-07 10:47 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(2)