Curtis Salgado/Soul Shot

f0197703_1202759.jpg

元気が出るソウルアルバムです。
Blues&Soul Recordsの最新刊の特選盤のトップに紹介されていた、カーティス・サルガドの新譜「ソウル・ショット」。ジョン・ベルーシと親交が深く、映画ブルース・ブラザーズ誕生のきっかけになった人で、初期のロバート・クレイバンドやルームフル・オブ・ザ・ブルースにも参加していたハーピストです。

冒頭、ボビー・ウォーマックのカバーから全開でノックアウト必至!ウキウキします。カバーは他にも、パーラメント、OVライト、オーティス・レディング、ジョニー・ギター・ワトソン他・・・そしてバックの演奏は、鉄壁のファントム・ブルース・バンド!大病を患って療養中とのことですが、そんなことは微塵も感じさせない唄いっぷりです。ブルーアイド・ソウルの傑作!
Commented by 久之助 at 2012-09-05 09:17 x
BSR誌で異例の扱いでしたが、そういうワケだったんですね。
このページをウチのショボblogにリンクさせてもエエでしょうか。
Commented by rrmat288 at 2012-09-05 10:50
久之助さま。昨日は有難うございました。やっぱり初耳の音源のようでした。blogリンク全然構いませんです~。
by rrmat288 | 2012-09-04 12:12 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(2)