THE BO-KEYS/GOT TO GET BACK!

f0197703_21956100.jpg

Blues&Soul Records 101号の特選盤に紹介されていたボーキ―ズ2011年新録。
ドンズバのメンフィスソウルサウンドでインスト半分、ゲストボーカル入り半分の全12曲。
写真一番左手のスコット・ボーマーさんがこのバンドの発起人で、若手ながら往年の南部サウンドに造詣の深いベーシスト。昨年のシンディ・ローパーのブルースアルバムも手掛けた方だそうです。ドラムスは往年ハイ・サウンドのハワード・グライムスでサクサクと白菜を刻むようなビート。ギター、チャールズ“スキップ”ピッツのブーミーな音色も良い感じ。
f0197703_21204863.jpg

オーティス・クレイ、ウィリアム・ベル、チャーリー・マッセルホワイトらがヴォーカルで参加。う~ん、やっぱりオーティス・クレイが1番かなあ~。渋ぅ~
by rrmat288 | 2011-09-09 21:30 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(0)