96時間(taken)

f0197703_117338.jpg

96時間(原題:Taken)製作:リュック・べッソン。
連日のDVD観賞。少し前の映画。
<あらすじ>
17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。アルバニア系の人身売買組織だと判明した犯人一味のもとへ単身で乗り込む。


元CIAのこのオヤジは、とくかくめっぽう強いしキレまくる。娘が拉致られる直前、ベットの下に隠れる娘に携帯電話から指示を与えるシーンが印象的。ストーリーも単純で、ハラハラ・ドキドキもそれなりに有り痛快な映画でした。
Commented by yamakoh at 2011-02-12 08:59 x
「娘がU2ヨーロッパツアーの追っかけ」って設定が印象的でした。
Commented by rrmat288 at 2011-02-12 10:49
yamakoh さん、こんにちは~。
ですねー。同行のバカ女はオーバードーズ可哀想でしたね。
Commented by Hide at 2011-02-12 14:47 x
お父さん、強すぎだろ(笑)
Commented by rrmat288 at 2011-02-12 15:26
Hideさん、こんにちは。
強すぎて、レオンみたいに最後逝ってしまうのかと思いきや。
あんだけ無茶苦茶に人殺して普通に空港から帰ってきますからね(笑)
Commented by アンポンタン at 2011-02-17 23:09 x
ベンソンらしい  

あっという間に終わる

作品でしたなあ。

『ミレニアム』3部作・・・おすすめします。

もう観てるか・・・
Commented by rrmat288 at 2011-02-18 16:29
アンポンタンさま。
べッソンです、べッソン(笑)
ミレニアム、未視聴です。また観ますー。
by rrmat288 | 2011-02-11 11:14 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(6)