今宵のBGM

f0197703_0573385.jpg

f0197703_0573392.jpg

JIMMIE VAUGHAN『PLAYS BLUES,BALLADS&FAVORITES』

ガソリンアレイのしんたろーさんから『ジミー・ウ゛ォーン新しいの出とるらしーよ』との情報で早速キンビスで寄せていただく。

このクラシカルなというか安直なジャケはどーだ!(笑

しかし内容は、トラック①から完全ノックアウト。これほんまに新録か??と耳を疑う。アルバムタイトル通りにこだわり抜いてこんなイナタイ音になったんでしょうか。
テキサスの歌姫ルー・アン・バートンが所々コーラスやVOを取っていてこれがまた良い。にも増して、ジミーのこの唯一無二のペケペケ、スカスカなある意味変態なギタートーン。インストでは往年の狂暴アイク・ターナーを想わせる。

『このアルバムは偉大なゲイトマウス・ブラウン、私の素晴らしい弟(スティービー・レイ・ウ゛ォーン)、そして音楽的な父であるビル・ウィリス(ハモンド奏者)に捧ぐ』とライナーに有る。

これもまた大音量で『空間』を味わいたいアルバム。必聴です。
Commented by しんたろー at 2010-07-21 19:12 x
ほーぉ、アナログで聞きてぇーですな。ルーアン、その昔、スティービーとバンドしょーったかと…八十年代のソロ、マッスル録音で割とよー聞きました。口元のほくろが性悪で…でわでわ。
Commented by rrmat288 at 2010-07-21 20:47
しんたろーさん、お疲れ様です。暑いですねえ。
ルー・アン、ええ感じで入ってました。
当然レコードのほうがエエ音じゃと思います。
by rrmat288 | 2010-07-21 00:57 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(2)