キンビス訪問!!

f0197703_21362422.jpg

お願いしていたCDが有って、久々にキングビスケットレコード@北区磨屋町に訪問した。

ANDERS OSBORNE/AMERICAN PATCHWORK

スウェーデン出身ニューオリンズ在住のアンダーズ・オズボーンの最新盤。超有名ジャムバンド、ギャラクティックのドラマー、スタントン・ムーアが全曲参加している。
極太ブルースロックも有りながら聴かせる唄も充分。ギターもさることながら、歌声が良い。
最高の進行形アメリカンミュージック。
f0197703_21433857.jpg

しかし、1966年生まれ(44歳)でこの風貌は反則じゃろっ!(笑


f0197703_21465985.jpg

STEVE CROPPER&FELIX CAVALIERE/MIDNIGHT FLYER
そして、キンビスのカウンターで見つけた明日発売のスティーブ・クロッパーとフェリックス・キャヴァリエの共作で2008年の前作に次ぐ2枚目。
こちらはわりとコンテンポラリーなアレンジが多く、聴き込みが必要な感じ。
しかし、カバー曲「I CAN STAND IT(スペンサー・デイヴィスグループ)」や、「I CAN'T STAND THE RAIN(アン・ピープルズ)」でノックアウト!!「こーゆーのが聴きたいんだろう??」ちゅう感じでしょう。
「I CAN STAND IT」ではキャヴァリエの娘がコーラスをしている。
f0197703_21584990.jpg

L:スティーブ・クロッパー(69歳)R:フェリックス・キャヴァリエ(66歳)肌艶がいいねー!!
by rrmat288 | 2010-07-06 22:01 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(0)