独り飲み~稲田屋~自由軒へ@福山市

16時半過ぎに岡山を出て2号線で福山へ向かう。ホテル着が18時20分くらい。途中少し混んでいた。
f0197703_11104311.jpg

大衆食堂 稲田屋@福山市船町
斉藤さんhttp://suzukisaitou.blog90.fc2.com/情報の稲田食堂はすぐに判明した。
f0197703_11133593.jpg

わあ、ええ雰囲気です。向かいではホステス風2,3人とオッサン達数人の団体が、隣では70代の殿方4人が健康についての談議をしている。
f0197703_1116893.jpg

ブレました。
生ビール大740円、冷奴120円、関東煮140円×3。
こういった酒場に来ると注文取りに来る人は「はい、何しましょう」と忙しいからせっついてくる。
ここでマゴマゴしていてはいけない。もう何回も来てる風でさっさと注文した。メニューは事前に調べてたりして。。
f0197703_1125317.jpg

ここで呼ぶ関東煮とはモツ煮込み。2種のモツが相当甘めに煮込まれているので一味をぶっかっけて食べる。ネギ別売り。個人的には3本が限界かな。
こちらの稲田屋の営業時間は10時半~夜は20時まで。
f0197703_11342124.jpg

自由軒は天満屋の真裏、POLEPOLEの目と鼻の先じゃった。有難う!斉藤さん。
f0197703_11353170.jpg

向かいの男性も独り居酒屋を決めている同志。
店内はコの字型にカウンターが有り、先におでんが鎮座し大将が采配している。
奧は4、5人のおばちゃん達がバタバタと立ち働いていて、油を上げる音がジュージューしていて活気がある。
入店時は空きが有ったが、みるみる満席になった。独り飲み、2人飲み、家族連れ、老若男女、メニューも定食あり丼、麺類、一品有りの何でも有り。店名の如く自由なお店。
f0197703_11504021.jpg

生ビール&つぶ貝煮付300円
f0197703_11514952.jpg

隣の若者が頼んでいて旨そうだったので。自由軒カツ(400円)はエビとイカのカツ。
f0197703_1202548.jpg

バタバタしててもちゃんと接客は決して事務的ではなく、温かい感じ。席を詰めてあげたら「有難う」と言ってそっとこんなものを差し入れてくれるような気遣いがあった。これが繁盛の所以だろう。
Commented by agharta_u_design at 2010-03-22 18:44
コアな店を攻められているんですね。(笑)
私も稲田屋は甘いのであまり得意じゃありません。(^_^;)
自由軒の方がメニューも多いので助かります。
Commented by rrmat288 at 2010-03-22 19:23
agharta様はわりとお近くなんでしょうか?
稲田屋は、これらの他には丼かうどんで、ほんまに「めし屋」という感じですね。
自由軒のほうが応用が利く感じですね。
Commented by 斉藤 at 2010-03-23 10:08 x
自由軒は福山に行ったときに昼酒飲める所ねーかなー?って歩いてて偶然見つけたんですよ。なんかね、あの店構えが僕を呼んでた(笑)
で大満足して帰ってから色々と福山の良さげな店を調べていたら稲田屋ってのもワンサカでてくるんですよね。こっちはまだ訪問したこと無いんですけどね。

気に入って貰えてよかった。しかし、岡山にもこんな雰囲気の店が欲しいなぁ。
Commented by rrmat288 at 2010-03-23 10:51
斉藤さん、おはようございます。
この度は情報を有難うございました。
福山周辺は探せばまだまだディープ酒場が有りそうですねえ。
岡山も立ち飲みでも何でも良いので真昼間から飲める店が増えればエーですねー。
Commented by ヘルター・スケルトン at 2010-03-23 14:05 x
 渋い居酒屋ですね。福山に飲みに行ってみてー!!!
Commented by rrmat288 at 2010-03-23 14:33
ヘルターさん、行きましょうや!いつ行きますか!!
by rrmat288 | 2010-03-22 12:04 | 食べたもん。お店など | Comments(6)