HOAGY'SBACK /Mooney&ケニー井上withラッキーリズム

f0197703_9468.jpg

音楽とは楽しくなけりゃあいけないということを教えてくれる楽しい楽しいアルバムである。
重鎮ムーニーによる戦前のアメリカン・ミュージックトリビュート盤の3作目。
1作目はルイ・アームストロング、2作目はファッツ・ワラー、そして3作目がこのホーギー・カーマイケル。
ホーギー・カーマイケルは1920年代から活躍し、かの「ジョージア・オン・マイ・マインド」や「スターダスト」の原作者。「アメリカやイギリスではロック系ミュージシャンによってトリビュートされるも日本では全く取り上げられることは無く、一部のマニアが知るのみの人だった」とムーニー自身のライナーに記されている。

本作はお馴染みムーニーの唄とギター、マウスホーン、口笛、ウォッシュボードに加え、ケニー井上のバッキングギターが花を添えている。ジャイブ・ジャンプナンバーではラッキーリズムがしっかりサポート。ほんと上手いなあと思う。

MOONEYさん、ソロで来ます。7月15日@表町Bar Orion
f0197703_9191170.jpg

by rrmat288 | 2009-06-23 09:21 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(0)