THE GROOVERSの新譜!UP

f0197703_1157413.jpg

日本で最強の3ピースロックバンドは?と問われたならば、わいはICHIRO率いるTHE SUNSかこのTHE GROOVERSと答えるだろう。

アドバンス・メンバーズシップというCD発売以前に購入者を募っての販売方法もお馴染みとなってきた。
今回も極太グルーヴァーズ節全開である。異色のカバー「イエスタデイ・ワンスモア」までもがサビに入ると完全にグルーヴァーズマナーであった。
f0197703_123127.jpg

渋いぜ藤井一彦。ロッカーはこんな風にスリムでなくちゃならんなあ~
f0197703_1234294.jpg

早期予約の楽しみは何と言ってもこのボーナストラック。
佐野元春のカバー。イントロの無骨なリフは鳥肌もん。RCのカバーは、藤井一彦ブログによると、清志郎存命の2月くらいの録音で、清志郎本人に直接手渡す予定だった音源らしい。どんな曲でもグルーヴァーズ・マナーに仕上げてしまう藤井氏だが、この曲に限ってはどこか清志郎っぽい唄い回しになっているような気がしてならない。それだけあの歌声はワン&オンリーということなのだろう。
by rrmat288 | 2009-06-17 12:13 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(0)