ボロボロのプ~タオル

f0197703_1873298.jpg


心理学用語で「ライナスの毛布」という言葉があるらしい。

ライナスと言うのはスヌーピーに出てくるボロボロの毛布を引きずった
男の子の名前で、彼の持ってる毛布こそが「ライナスの毛布」。
とにかく毛布を持ってないと落ち着かない。安心感を得るために何かに執着する。


昔々、勝手にこのタオルを洗濯したら娘が絶叫したのを想い出した。

大きくなるに従ってこの傾向は無くなるらしいが、、、、もう10歳。

本人曰く「有っても無くてもいいが、有ったほうがいい」

ちなみにタオルの淵の辺りのボロボロになった柔らかい所が好きらしい。

f0197703_18175084.jpg

息子にはこの癖は無い。
Commented by sumofunclub at 2009-05-22 18:59 x
やっぱり姉弟ですね。寝顔はそつくりです。
Commented by 広島T at 2009-05-22 21:15 x
もう10歳~いいえ、まだ10歳なんです。かわいい盛りなんです。抱きしめて愛情を伝えてあげて下さい。
Commented by あかりバルーン at 2009-05-24 12:28 x
こういう愛情あるモノがあるって羨ましいな。自分が使ってヨレヨレになっていく工程を自分だけしか知らないから益々大事にしちゃうんだよな~。そういえば、ずっと着ていたパジャマがボロボロになっていて・・でも、自分では洗濯しているし全然汚いとは思わなくて友達が遊びにきてもそれで出迎えたりしてました。。懐かしいなぁ。その時の歳は20歳でした。
Commented by rrmat288 at 2009-05-25 10:55
あかりちゃん。
昨日娘に聞いたら「まだボロボロじゃない。」と言い張っていました。
いつか手放す日が来るんじゃろーけどなー。
当然ながらあかりちゃんにも20歳の時があったんじゃなー。でも、ついこの前のような感じしない??
by rrmat288 | 2009-05-22 18:19 | 地域・子供ネタ | Comments(4)