勝手にレコメンド

f0197703_17543083.jpg

昼休憩にキンビスへ行って油を売った。今回はピアノものを2枚。
THE  PETE JOLLY TRIO「LITTLE BIRD」
ピート・ジョリー(1932→2004)の、おしゃれで爽やか、粋で明るいピアノジャズが
満載の好盤。木枯らし吹くこの寒い時期にはドンピシャですなあ~。

こういった音楽はやっぱりアナログのレコードで、ええオーディオで聴くのんがスジなんじゃろうかなー。ちょっと自分にはお洒落過ぎる感じもする。。。


f0197703_1844876.jpg

PIANO RED/DIGGIN'THE BOOGIE
どちらかというとこっちの方が性に合っている。50年代のブギウギピアノ、ピアノレッド!
全編快調ブギウギブルース!暗い曲は一個も無し!
な~んにも考えずに聴けまっせー。

f0197703_18165418.jpg

そしてついでにもう1枚。
知り合いのTTIさんに焼いていただいた大工哲弘のCD-R。
渋い、渋すぎるジャケ。こりゃあミシシッピ・フレッドマクダウェルのようなブルースマンの
ジャケやがな。
<大工哲弘>
1948年沖縄県八重山郡石垣市新川に生まれる。
八重山地方に伝承される多彩な島唄をこなし、八重山民謡の第一人者としての地位を築いている。 その島唄に愛情をこめて歌う姿勢には共感者が多い。

聴きこめば聴きこむほど味の出る、これもまた所謂「スルメミュージック」だなあ~~
Commented by sjfujii at 2009-01-17 02:24
レコード、ええよな。いい音楽にうまい酒…。今度はそんな飲み方しようや。

そういえば先日ツタヤのことを「レコードや」と言うて若い衆に笑われた(苦笑)

Commented by rrmat288 at 2009-01-17 11:49
Fヤン,上の3枚もレコードやない、CDやで(笑)
by rrmat288 | 2009-01-16 18:22 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(2)